News

ニュース

{

column

}

【クラスレポ】aya →(日)11:15〜『バンデヨガLv.2』たく

2016年10月1日


バンデメンバーのayaです。
今回は、たくま先生の《バンデヨガLv2》に参加してきました。

わたしの担当クラス「ゆるめる」とはほぼ対極にあるように感じていたこのクラス、、、。
Lv2紹介にもあるように “難易度・強度の高いアサナ” という言葉にいろんな意味でドキドキします。
どんなクラス展開が。どんなアサナが。どうなっちゃうんだろう。
という期待とやや緊張のなか行ってきましたのでどうぞ!

↓↓↓

秋の気持ちいい天候の中、穏やかながらも賑やかだった空気から一転。
クラスの開始と同時にスタジオは一気に静けさへと変わりました。
日常とは離れ、今この空間へと身を置く意識が整っていくのを感じます。

マットへ横になり自分の体にも意識を向けるところから。
たくま先生の声は、内側へと意識を向ける灯りのように自然に溶け込んでいくようで心地いいんです。

呼吸で膨らむ肋骨の動きを静かに感じていると、体の中、さらには骨の内部から自分を見ているような不思議な感覚になります。
骨があって、筋肉があって、神経が張りめぐられている体の構造。
そのひとつひとつが生きているかのように呼吸を繰り返している。
なんて、なんだかドラマティックな “体感的映画” を観ている感じでした。

 

立位では次々とアサナが変わっていきます。
どの動きもそのときの自分の具合も確かめながらしっかりと味わい、深めていけます。
次は手の置く位置はここ。体がこう動いて…。
と、ポーズの移りゆく様がとても気持ちよくて楽しい!
ひとつのポーズから、さらに次のカタチへと移っていって。
挑戦できることが本当に楽しい!

途中でふらふらしちゃうポーズも、その不安定さえ受け入れるような、自身と対話しながらそれもまた楽しんだり。

たくま先生の声は常に落ち着いていてゆっくりとやさしく語りかけてくれるので、
どんな動きになっても焦ることなく自分をみることができていました。

 

このクラスを通してわたしが感じたものを例えると、「針と糸」のイメージ。
細く美しい針と糸を使い、ひと針ひと針丁寧に、ときには大胆に縫っていく。
繋いで結ばれて上品に仕立てられた織物のような。
ほどよいテンポに流れ少しずつ仕上がっていくことにわくわくしている。
(たとえが綺麗すぎるかな?でも本当にそんな感覚でした)

このクラスはまさにそれだな〜なん一人で高揚しつつも、そうして出来上がったカラダとココロはとてもやさしい。

 

一見ハードに動いているように見えて、どれもとても繊細で丁寧です。
そしてLv2ならではの展開を大いに楽しみました!!

まだ受けていない方もぜひ挑戦してほしい。
今の自分のプラスαを知り、試し、またその自分を認める。
その頑張った分だけ安らぐ。

たくま先生の普段話しているあのテンションと
クラス中での雰囲気との違いを楽しむこともおすすめのひとつです♪

 

Writer / aya(http://vende.jp/inst/aya/

 

☆・・Class Information・・・・・・・・・・・・☆

『バンデヨガ lv.2』
オリジナルのフローを楽しむバンデヨガLv.2。
強度の高いアサナや不思議な動きが飛び出します。
新しい自分にチャレンジしたい方へ。

開催:(日)11:15-12:30
講師:たく
詳細:http://vende.jp/classname/vende_lv2/

今そこにある 尊いあなたの 幸せと成長を

Copyright © 2016 vendemiaire yoga center. All Rights Reserved.

ページの先頭へ戻る