News

ニュース

{

class-report

}

【クラスレポ】REI→(水)19:00〜『くつろぐ』ゆか

2015年06月20日


こんにちは、インストラクターREIです。
本日は毎週水曜日19時からゆか先生の【くつろぐ】に参加しました。
ふんわりしたネーミング通り、こちらのクラスはリラックス系のクラス。
妊婦さんもご参加いただけるクラスです。
どのようなクラスであるか私なりの感想を皆様にお届けいたします。

 

ブロックを使用したスプタ・バッタコナアサナからクラススタート。
(スプタ・バッタコナアサナ(ブロック使用版)とは⇒仰向けの状態でブロックを胸椎と頭にセット
呼吸が通るような上半身をつくり、足裏を合わせ、両ひざを外に割り股関節を開くかたち)

少し長めに呼吸と共にこの形でキープ。

外で活動をし、高ぶった神経や身体は緊張し皮膚も固く。
ヨガクラス最初の慣らしの呼吸でリラックスへ進むにも一苦労。
そんな経験はありませんか?

そんな緊張を自然に解けるように導いてくださる、ゆか先生。
包むようなお言葉や優しい声掛け、今ここにいるという存在意識を高めてくれます。

窓から自然な光と自然な風。

一呼吸、一呼吸が重~く貴重な『何か』へと変化していきます。
全身の意識が呼吸に進んでいること(近づいていくこと)
第三者になったかのように外側から自分自身を観察する感覚を得ることができます。

普段の生活では当たり前すぎて、意識の向くことのない少ない呼吸。

近すぎて目に見えないものこそ大事なものだったりします。
呼吸【今】に意識を向けることによって呼吸【今】への感謝と同時に
自分の存在する環境や周りへの感謝が生まれ、心は柔らかに、かる~~くなっていきます。
呼吸こそがメンタルへの最大の処方箋になると。私は考えています^^

 

そして呼吸の通る身体へ。
アサナへと進んでいきます。

ゆるやかな呼吸の繰り返しの中でリンパの流れ、血液の流れにもフォーカスし、
足を上にあげてみたり、手を広げてみたり、胸を開いてみたり。
自分の身体を見つめ、少し手を沿える。

身体内外、いたわる時間です。

今日の身体の可動域はどうだろう。
呼吸の通りはどうだろう。
まっすぐに自分を見つめる時間の積み重ねは、その日その日の身体の状態や違いも見えてきます。
その観点から未然に病(不調)を予防することもできるかも^^
やわらかな呼吸と合わせて動くことで筋肉も関節も皮膚も緩み、相乗効果で結果的に柔軟性も高まるのです!
呼吸はアサナ上達にあたってもとても大事なポイント。

 

ゆか先生の【くつろぐ】私の言葉、一言で言い表すと
『絵本の中の世界』
今ここに存在する(生きる)ことは確かな事実。
流れるBGMに従い別世界へ、また別世界に進んでいくような。

日々の生活の中の様々なことをマットに置き、
研ぎ澄まされた感覚と共に新しいときへと進む、
ステップが必ず待っています。

 

レッスンは本当にあっという間でシャヴァーサナではもう終わってしまうのか~
と思うくらい心地が良いクラスです。
初心者さん、まだヨガ数回目など、どなたでもご受講可能なクラスです。
皆様それぞれの感覚から新たな気づきと可能性を広げてみてください☆
変化を楽しんでみてください^^

 

毎週水曜日19時より。
良い睡眠に向けてもお勧めします!
1日の終わりに、外に向き続けた意識をまっすぐに自分の内側へ向けて見ませんか?

外の世界と同様に内の世界も広く深い、『何か』が待っているかもしれませんね。

 

Writer / rei(http://vende.jp/inst/rei-2/

 

☆・・Class Information・・・・・・・・・・・・☆

『くつろぐ』
ゆっくり、ゆったり、重力に任せてからだを解放させていく、
リラックスヨガのクラス。
ご妊娠中の方もご参加いただけます。

開催:(水)19:00-20:15
講師:ゆか
詳細:http://vende.jp/classname/kuturogu/

 

今そこにある 尊いあなたの 幸せと成長を

Copyright © 2016 vendemiaire yoga center. All Rights Reserved.

ページの先頭へ戻る