News

ニュース

{

column

}

【秋企画】チーム・ヨガトレによる、RUN & YOGA!

2016年10月5日


「バンデミエールの秋を盛り上げる “企画” を考えて欲しい」

梅雨明け間近の頃でしたか、バンデのインストラクターメンバーが集まったmtgにて、
たくゆかよりメンバーのみなさまへ、こんなお願いをしたのです。
今振返っても、抽象的が過ぎるオーダー。。苦笑
きっと、たいがいの方が「え?なにその丸投げ!ヤダコワイ!」ってなるであろうこのオーダー

・・・にも関わらず、メンバーは皆、瞳を輝かせ「楽しみ!」なんて笑顔を返してくれました。
みんな、この場を借りて、ありがとう。
いつもほんとにありがとう。

そこから9人のメンバーが3つのチームに別れ、
企画を考え、プレゼンをし、実施方法を練り・・・
様々なはじめての動きに戸惑いながら、今。

晴れて、ひとつの “企画” がかたちになろうとしています。

それは・・・

〈チーム・ヨガトレ〉による、押上の街を彩る RUN & YOGA イベント!

題して、

『チャレンジ!ヨガトレ 〜いつもの街で、いつでもできる、RUN & YOGA』!!!

 

この企画ね、すごいんです。
メンバーのみんな、ものすごく頑張ってるんです。

何がすごいって・・・その前に。。

 

□チーム・ヨガトレとは?

2016年のお正月、憶えてますか?
今年最初のSPクラス。
「ヨガで理想を叶える」を合言葉に、まとまっているのか不思議なヘンテコ5人組(笑)がヨガリレークラスを行ってくれました。
ロッキーのテーマなどの映画音楽が流れたかと思えば、ドラマティックなギター曲、アコースティックな女性ボーカル・・・
90分で個性煌めく、めくるめく世界をみせてくれた5人。

大盛況で終えて第2弾。
春の『押上ヨガ祭り』にて、同じテーマで再提供してくれました。
このときから、現在産休中のromi先生がいったん抜け、4人でのチーム編成に。

その4人をご紹介しましょう。

◯母なるプロジェクトリーダー・TAKA

みんなの母さん、TAKA先生は、このヘンテコ4人組のまとめ役。
色んなことに心を悩ませたり焦ったりしつつも、メンバーを優しく包み理解し、
あの手この手で企画遂行へと導いていく、頼れるやり手ママです。
PC苦手だって言ってたのに、いつの間にか様々な書類を作成し、管理し、オンラインでチームをまとめる姿の逞しいこと!
人のいいところをみつける才能が長けていて、クラスではほんとに褒め上手。
みんなが気分良くヨガを楽しむことができる、素敵なインストラクターさん。

◯求心力がすごい営業部長・ゆきゑ

クンダリーニヨガの先生、つのゆきゑ先生は、ヨガトレでは敏腕営業部長!
この企画、後述しますが、ただヨガして走るだけではないのです。
様々なお店さんがご協力してくれているのですが・・・それをがしがしかたちにしているのが、ゆきゑ先生。
携帯を持っていない(!)し、横浜の山中に住んでいる(!)のに、押上の色んなお店さんからの協力を獲得してきてくれる、素敵なパワー?魔力?の持ち主。
また、この企画を通して実は絵心があることも判明!素敵なmapを手づくりしてくれています。

◯行動派は任せて!かをる

いつも元気なかをる先生は、チーム活動でもその個性を活かしまくります。
街を走るコース。それを実際に走り、試し、自分の体感を通して練ってくれています。
夏の暑い日にマラソンスタイルでスタジオに現れ、1時間後にびっしょびしょで帰って来た姿には感動でした。
色んなケースを想定し、走りたい人のためのコース、歩きたい人のためのコースを用意。
さらには少しでも事前の不安がなくなるよう、みなさまに向けたQ&Aも作ってくれていますよ!
様々なことを行動から学び、かたちにしてくれる、これまた素敵なインストラクターさんなのです。

◯癒し系だって必要だよね?kana

kana先生のゆったりとしたリズムはヨガトレでも健在です。
いい意味で勢いやパワーに溢れる3人のペースをふっとゆるめてくれているのかな?
チラシに載せる言葉を選んだり、どんな人が喜んでくれる企画になりそうか、
プランニングの部分でもアタマねりねり、その発想力を発揮してくれています。
実はRUN経験者でもあるkana先生。意外な個性がこれからなお、顔を出してくれそうです!

 

どうです?ヘンテコでしょ?
スタジオにこのメンバーが集まると、ぱっと陽が差すかのように笑い声が溢れます。
帰っていくと、まるで嵐の後のような感覚が残ります。笑

RUN & YOGAは、こんなユニークなメンバーが編み出すチャレンジなのです。

 

□RUN & YOGAって何するの?

 

その名の通り、RUNとYOGAを一緒に楽しんじゃおう!という企画。

でもね。
ここに、チーム・ヨガトレのアイディアがキラリ☆

舞台となるのは、バンデをすくすくと育んでくれている押上の大地。
ただ走るだけではなく、

「街のことをもっと知りたい!」

という想いが込められています。

そこで力をお借りするのが、押上の街を盛り上げ続けてくれている、
カフェや飲食店の諸先輩方、古き良き銭湯さん、おしゃれなサロンさん・・・などなど!

チームの真摯なお話に、約20のお店さんがこの企画にご賛同くださることに!

ここがすごくないですか?すごいと思うんです。いや、すごい。

ヨガを愛するみなさまへのオススメメニューを開発し期間中ご提供くださったり、
参加者さんへプレゼントのクーポンをご提供くださったり、また協賛金としてご協力くださったり。。

なんともはや。
素敵なムーブメントとなり、大きな波を生み出そうとしているのです。
本当にありがたいです。感謝感激。
心から、ありがとうございます。

「ヨギーニのための玄米ランチ “シャンティプレート” って作ってくれました」などなどTAKAリーダーからご報告をもらったとき、なんかもう泣きそうになりました。
人を動かす、このメンバーの力。協力してくださるお店さんたちのあたたかな心。
押上って本当に素敵な街だということを、ひしひしと感じているのです。

そして、そんな素敵なお店さんたちをご紹介させていただくのが、

チーム・ヨガトレお手製のRUN & YOGA map!

押上に住むみなさんが、気が向いたときにコースを思い出して走ってみたり、
心地のいい公園でちょっぴりヨガっぽいことしてみたり、
その帰りにヘルシーな食事や熱いお湯を嗜んだりできるよう、
mapとしてこのイベントをお手元に残させていただきます。

ね?「いつもの街で、いつでもできる、RUN & YOGA」でしょう?

 

□チーム・ヨガトレは、いつも全力で「チャレンジ」しています。

 

イベントのタイトルとなっている『チャレンジ!ヨガトレ』

これは、みなさまのチャレンジを応援・サポートするという意味はもちろん、
提供するインストラクターもひとつひとつのお仕事を通して、チームでチャレンジしていこうという意味。

 

バンデミエールのインストラクターはね、
ヨガのプロであることは大前提として、そこからさらに、どんな風にこの世界と関わっていたいかを考えています。
自分がヨガをご提供することにどんな役割があるのか。意味があるのか。

そしてバンデミエールというスタジオは、その答えを探し続ける場所でもありたいのです。

ただクラスを行うだけでなく、自分で考え、学び、行動し、かたちにしていくこと。
企画をプロデュースすることを通して、自分自身のこともブランディングしてくこと。

そんな風に切磋琢磨するインストラクターがいるスタジオ。
ただのインストラクターではなく、ヨガ・プロデューサー集団、バンデ。
楽しくないワケがないですよね♪
普段は言わないけど、わたしたちの自慢の仲間なのです。ふふ。

 

さあ、〈チーム・ヨガトレ〉の覚悟とも言える、この企画。

『チャレンジ!ヨガトレ 〜いつもの街で、いつでもできる、RUN & YOGA』

ぜひ、あなたのからだで、しっかりと受け止めてあげてくださいませ!
参加したら、イイコト必ず待ってます☆

 

イベントについて詳しくは、こちらをご確認くださいね!
http://vende.jp/spclass/yogatore_runyoga/

イベントに関するQ&Aはこちらから。
http://vende.jp/information/runyoga_qa/

イベントに協力してくださるお店さんをご紹介しています!
http://vende.jp/love_oashiage/

今そこにある 尊いあなたの 幸せと成長を

Copyright © 2016 vendemiaire yoga center. All Rights Reserved.

ページの先頭へ戻る