News

ニュース

{

god

}

【ブログ】バンデ、インドの神様を(ゆるゆると)語る。

2015年05月14日


先日、バンデインスタで人気だったこのイラスト。

たくま画伯によるシヴァ様。
バンデfbで簡単にシヴァ様とは・・・を語らせていただきました。
破壊の神といわれていますが、
その破壊の裏側にはいつも愛情があり、先にはいつも新たな創造がある、素敵な神様です。

 

今回ご紹介するのは、この方。

大好きなガネーシャ様です!
たくま先生今回もゆる度が全開ですねー。笑
ルンルン♪なんつってお散歩しています☆

 

ガネーシャ様はシヴァ様のご子息。

・・・なんだけど、もとは、奥様パールヴァディの垢(!)から生まれたイケメンでした。
なぜ象の頭になったか。
パールヴァディ様の見習うべき女子力とシヴァ様の愛妻家ぶりが伺えるお話ではありますが、
それはそれは、なんともキテレツな生い立ちで有名です。
有名すぎて、いろんなところで語られているのでここでは割愛しときます。笑

 

一緒にお散歩しているネズミさんは、ガネーシャ様の乗り物です。(えっ!?)

このネズミさんにも深い意味があるのですが、ちょっと置いといて。
ガネーシャ様の風貌に一役かっている説をご紹介します。

ある月夜にお散歩していたところ、蛇に驚いて急に立ち止まったネズミさん。
ガネーシャ様は転んでしまいます。
神様ですもの。そんなこと気にしない・・・どころか、
彼はブチ切れて、まずその蛇を自分の腰に。エネルギーへと変えてしまいます。(あら、クンダリーニ!)
そしてその姿を月に笑われたので、自分の牙を片方折って投げつけちゃいました。。

なんて豪快で、神様らしくない神様なんでしょうね。
まったく、好きです。笑

 

このユーモラスな風貌とエピソードからか、世界中で大人気。
〈ガネーシャ〉っていうインド料理屋さんや雑貨屋さん、マッサージ屋さんもたくさん。
そういえば、お香の〈GONESH〉もガネーシャ様から。No.8は青春の香りですよねぇ。

・・・逸れました。笑
そう、ガネーシャ様は商売から学問から芸術から「万能の神」なのです。スゴい。

 

なぜ、万能の神なのか。

これもまたシヴァ様が絡みます。
シヴァ様は2人の息子たちに「どっちが先に世界を3周できるか」の勝負をさせます。
ここでガネーシャ様、あっさり勝利。

なぜかと言うと、宇宙の秩序を作っているのはシヴァ様ですから、
ガネーシャ様はお父様の周りをくるくる3周。
「あなたこそがこの世界です。キラーン」と。

うーん、賢い。笑
気分をよくしたシヴァ様は、人々が何かモノゴトを始めるときには、
まず最初にガネーシャ様に祈りを捧げるように決めたのでした。
なんという処世術。そりゃ商売も繁盛するわ。

 

その人気ぶり、そしてガネーシャ様のイケメンぶりは、
ブームを生んだ書籍『夢をかなえるゾウ』からも伺えます。
未読の方は、ぜひ読んでみてください!
もしくは、あるサイトに寄稿した、わたしの感想コラムをどうぞ。笑
http://yogakko.com/library/book_elephant2/

 

神話って、ヨガって、
なんだか畏まってなくてはいけないような、そんなイメージもありますが。
よくよく知ると、とってもラフ。
神話はハチャメチャなストーリーも多いし、神様もみんな感情むき出しで俗っぽい。
ヨガも「あるがまま」「今ここにいる自分を受け入れる」ためのひとつの手段。
感情をコントロールすることはもちろん素晴らしいですが、
思いのままに生きることもまた、素敵だと思うのです。

その思いのままが、ただのワガママにならないように、
ヨガを通してよりよい自分に導いていけるといいのかなぁと思っています。

 

たくま画伯のイラストはバンデのインスタグラムにも☆
ぜひぜひ、checkしてくださいね!

Instagram

今そこにある 尊いあなたの 幸せと成長を

Copyright © 2016 vendemiaire yoga center. All Rights Reserved.

ページの先頭へ戻る