News

ニュース

{

happy

}

【ブログ】積み木

2016年07月12日


switch

いつから、積み木は、積み木じゃなくなって、
そして
積み木に戻るんだろう。。。。

元は、
何か分からない物があって、
それを
「積み木」という物だと教わる。

次は、
積み木という物だけど、
それがお城になり、そして電車だと言い、
積み木は積み木を越え、
「なんにでも」に形を変えていく。

そして、
兄弟などに、積み木という物を教えるようになるけど。
人が作る物が、自分でも思いつかない形に変化していく様をみて
「あたらしい積み木」の存在を知る。

これは何にでも言える事だと思う。

ビジネス。
新人は仕事はこういう物だと教わる。
教わった上で、自らよりよくしていこうとオリジナルができる。
そして、新人でなくなった時、
部下に伝えることで、上司という仕事を学ぶ。

料理。
味付けの仕方って、こういう物だと知る。
そして、自分の舌で工夫してみる事で形を変えていく。
だれかの口に入れてもらう事で、いろんな味付けの仕方を知る。

1つ言えるのは、一人で学べる事は意外と少ないのかもしれませんね。

●○バンデヨガのハピネスイッチ○●

「目の前にある積み木は、どんな積み木?」

墨田区、押上、錦糸町や曳舟、そして浅草からヨガを。
初心者からのヨガを墨田区のスカイツリー下にあるバンデミエール

今そこにある 尊いあなたの 幸せと成長を

Copyright © 2016 vendemiaire yoga center. All Rights Reserved.

ページの先頭へ戻る