News

ニュース

{

class-report

}

【お知らせ】NEWクラス『スローヴィンヤサ / kazumi』4月START!

2015年03月24日


4月から始まる、NEWクラスをご紹介します♪

毎週火曜日 20:00〜21:15『スローヴィンヤサ / kazumi』

Special Class『ヨガいろは』でおなじみの、kazumi先生。
レギュラークラスのスタートです!

 

さて、『スローヴィンヤサ』って何やるの??

百聞は一見にしかずではあるのですが、わたくし、
一足お先にこのクラスに参加させていただきまして、
クラスレポとして、みなさまにお伝えさせていただきます!

それでは、いってみましょう♪

 

・・・・・・・・・・
□■ クラスレポ『スローヴィンヤサ / kazumi』byゆか ■□

 

3月、よく晴れた火曜日の朝。
たく先生に代わり、クラスをしてくれたkazumi先生。

とりあえず、朝から美人さんの笑顔に迎えられるのって気分いいですね。。

と、自分が女子であることを一瞬忘れそうになりつつ、
持ち堪えたところで、クラスがはじまりました。笑

 

まずはご参加してくれた方に向けて、
「ヴィンヤサってご存知ですか?」「バンダって聞いたことありますか?」とヨガ用語の解説から。

きゃー、、普段あんまりヨガらしい言葉使ってないのがバレるー!とドキドキしつつ、
kazumi先生のやさしい説明で、何を意識しながらこれからの75分を過ごせばいいか、理解。

・呼吸と動きを連動させて楽しむこと
・ポーズの完成度より気持ちのよさを優先させること
・辛くなったらバンダの意識

この3つを大事に、ヨガへと向かっていきます。
なんだか、安心しますね。
このやさしいイントロダクション。素敵な気配りだなぁと嬉しくなります。

 

座ったまま瞳を閉じて、優しい音楽が聞こえる中、まずは自分の呼吸へと集中。
呼吸の〈リズム〉をガイドしてくれるkazumi先生。
自然と、深く長い、おだやかな呼吸に導かれていきます。

その呼吸に合わせて、ゆーったりとした動きを味わっていきます。
座ったところから、中腰になって、立ち上がって、またマットに戻って。

行うポーズの数はそんなに多くありません。
テンポもゆっくり。
最初に手に入れた、深く長ーい呼吸にのって、
ふわふわしたり、ピーンとしたり、シャキーンとしたり。
kazumi先生の言葉どおり「気持ちのよさを優先」させながら、
ポーズを自分らしく楽しむことができました。

 

もうひとつ、kazumi先生は度々、ヨガらしくサンスクリット語で誘導してくれたりします。
こういうのもいいですね。なんか日常と切り離される感じ。

そういえば、ヨガってそうだよなぁと。
日々の思いやこだわりから、あえていったん自分を切り離し、今に集中していく感じ?
つくづく、ヨガっていいなって思わせていただきました。

 

クラスの最後には、kazumi先生からさらなるプレゼントが。
壁に背をもたせ、目を閉じます。

そこからね、海の中に行ったんです、わたし!

イメージを使った瞑想の時間。
この日は穏やかな青の世界に。
kazumi先生が言葉巧みに連れて行ってくれました。

最初はちょっと照れくさいかも知れません。
でも、いろんなバリアを解いて、素直になったからだには、
イメージの中を旅する瞑想、とっても心地いいものです。

 

動きも、呼吸も、ヨガの世界観も、瞑想も。
まんべんなく楽しませてくれる、kazumi先生の『スローヴィンヤサ』。
4月から、毎週火曜の開催です!
お楽しみに♪

今そこにある 尊いあなたの 幸せと成長を

Copyright © 2016 vendemiaire yoga center. All Rights Reserved.

ページの先頭へ戻る