News

ニュース

{

information

}

ヨガフェスタ2015、ありがとうございました。

2015年09月28日


ヨガフェスタ、ありがとうございました。

スタジオやfbでたくさんご案内させていただいた、『ヨガフェスタ2015』でのバンデクラス。
先日無事に幕を閉じましたこと、改めて御礼申し上げます。

今年もたくさんのはじめましての方、お久しぶりの方、いつもありがとうの方、
一緒にバンデヨガの時間を過ごさせていただきました。

01

03

02

 

ありがとうございました。

 

今年はバンデもひとつステップアップしまして、
「アカデミークラス」として枠を持たせていただきました。

じっくり落ち着いた空間の中、お客様と向き合える90分。
どんな言葉を伝えようか、どんな風に楽しんでいただこうか、
バンデヨガをどんな視点で発していこうか。

事前にはいつものごとく、いろいろとケンカ・・・いや、協議を重ね、
ひとつひとつの言葉や動き、流れを紡いでいきました。

 

・・・楽しんでいただけましたか?

当日会場でのみなさまの笑顔がとても嬉しかったです。
ありがとうございました。
応援くださったみなさまも、本当にありがとうございました。

all

 

そして、

今年はもうひとつ、嬉しかったことがありました。

昨年は2人で頑張ったフェスクラス。
今年はね、心強い仲間が一緒に支えてくれたのです。

まずは、「お菊ちゃん」こと、kazumi先生。

kazumi

んー!美しいっ!
忙しい時間を縫って、みなさんが迷わずフローを楽しめるように、
会場では後ろからエールを送るように動いてくれていました。
ありがとう。

 

そして、会員さんからも4名の方が協力してくれました。

a

バンデの素敵メンズたち、プラス、たくま先生の愛弟子「お姉ちゃん」。
これまたお仕事の合間を縫って、練習から当日まで、一緒に頑張ってくれたのです。
今回のフローを作るにあたり、一般的な男性のからだの動きや柔軟性を研究させていただきました。

男性はみんな、ヨガをはじめて数回という方々。
みんなの中で注目されながら動いて、ヨガどころじゃなかったかも知れませんが、
みなさんとても堂々とかっこよかった!
本当にありがとう。

 

kazumi先生やメンバーたちは、ヨガだけでなく、
直前の緊張で無口になるたくま先生をほぐしてくれたり、
何度もトイレに行くわたしのことを何も言わず待っていてくれたり、
お客様の誘導を率先して行ってくれたり、おそろいのTシャツを着てくれたり!
わたしたちの気づかなかったところ、手が届かなかったところをたくさんフォローしてもらいました。
ありがとう。

 

そしてそして、この素敵な写真を撮ってくださった、カメラマン、「ごんごん」さんも。

gon

ああ、iPhoneのカメラでごめんなさい。。
急なお願いにも関わらず、ずーっと笑顔で、あの素敵な時間をたくさんカメラに納めていってくれました。
ありがとうございます。

 

みんなが居たから、本番直前のバックヤード、こんな緊張の顔を納める余裕が。

iPhone-2015.09.27-22.56.24.000

笑。
去年はバタバタしてたもの。。わたしたちも少し、成長?

 

つくづく、何をやるにあたっても、人ひとりでなんて思っちゃいけませんね。
仲間って、素敵。
感謝すべきことがたくさんあるって、すごくしあわせです。
ありがとうございました。

これからも、こんなバンデの輪、
ひろく、深く、つないでいけたらいいな。
がんばります。

 

最後になりましたが、今年もこの素敵な機会を与えてくださり、
たくさんのことを気づかせてくれたヨガワークスのみなさま。
心から、ありがとうございました。

 

今ここに在る、尊いみなさま。
ひとりひとりに感謝を込めて。

これからも、どうぞ、よろしくね!

今そこにある 尊いあなたの 幸せと成長を

Copyright © 2016 vendemiaire yoga center. All Rights Reserved.

ページの先頭へ戻る