News

ニュースa

{

love_oashiage

}

026 レトロな雑貨に心躍るカフェタイム “カトリヤ”

2016年03月29日


バンデメンバーのromiがご紹介します。
【カトリヤ 粉と雑貨】

 

カトリヤ1

 

錦糸町駅からほど近く、バンデミエールからも歩いて行けます。
レトロな外観と、この格子戸にグッッときますね!

そして、店舗の前にはこんなに可愛い看板が♡

 

カトリヤ2

 

もう、この引き戸を開けずに帰ることは出来ません!
初めてのお店に入るときは、いつもちょっと緊張しますが、
ガラガラっと開けると、ベレー帽の似合う店主さんが
笑顔で迎えてくださいました。

この日は、初めてだったので、
プレーンのマフィンとコーヒーを。

 

カトリヤ3

 

卵とバター不使用の優しい味のマフィン。
外はカリっと中はしっとりモチっとしています。

こちらの店主さん、以前は下北沢で雑貨店を営んでいたそうです。
もともと食品の方に興味があったそうですが、
下北沢の店舗では調理不可だったため、
地元である錦糸町に昨年開業されたのだそう。

 

店内にはレトロな雑貨もいっぱい飾ってあります。
私は、この赤い昭和なかき氷機にくぎ付けです。
欲しい。
優しい店主さんは、恥ずかしいからと後ろ姿です。

カトリヤ4 カトリヤ5

 

そして、下北っぽい雑貨や、作家物の雑貨、
お店の雰囲気に合う品々が入口の両脇に鎮座しています。
物欲を押さえて、制御して、写真のみ撮らせて頂きました。

店内リノベーションはご主人と二人で作業されたそうで、
その時の事も沢山お話ししてくださいました。

ペンキ塗りをご夫婦でしている時は、
この時間がずっと続けばいいのに、、、とも思ったそうです。
営業し始めたらもう走り続けるしかないという不安があったのだとか。
何事においても同じことが言えると思いますが、
やりたい事に向っている時の『準備』は楽しいものです。
夢が膨らんで、こうしたい、あぁしたい、と希望に満ちています。
それと同時に、この時がいつまでも続けばいいのに、、、とも思ってしまう。
準備段階ではいつも、未来への不安がつき物です。
でも、それは、今がハッピーだから感じる気持ち。
今の楽しい時間がいつか終わってしまう寂しさも含まれているのかも知れません。
オープンまで不安を抱えていたカトリヤさんも、
今はとっても人気で、夕方伺うと売り切れ続出です。
この日、私は翌日の朝食用にスコーン(レーズン、抹茶、紅茶)をテイクアウトしました。
たまたま焼いていたパンも頂いて、、、

 

次の日、トースターで少しだけ温めて。
サクっとした生地とレーズンスコーンに振りかけられた砂糖の食感、
香り高い抹茶や紅茶、あぁ、朝から幸せ。

カトリヤ7

 

お店でのんびり会話を楽しみながら頂くもよし、
お土産やお持たせにしてもよし、
ほっこり優しい味のスコーンやマフィン、オススメです♪

 

カトリヤさんの詳細はこちら↓↓↓
twitter:https://twitter.com/katoriya0421
instagram:https://www.instagram.com/explore/locations/1021733086/
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13186249/

今そこにある 尊いあなたの 幸せと成長を

Copyright © 2016 vendemiaire yoga center. All Rights Reserved.

ページの先頭へ戻る