Schedule / Class

スケジュール / クラス




クラスを予約する

special
class
contents

クラス内容

{

【千駄木】クンダリーニヨガ・エナジーシリーズ

}

feel the energy!

『思考中心のマインドから、感じるハートへ』

ヨガの練習って、感じる練習だと思うのです。

絶えず何かを考えている私達。
思考はいつも忙しく働き続けています。
でもアーサナに集中している時や、呼吸と身体の動きが一体となっている時、
マインドは静まり、集中した状態や一体感をただ感じることができます。

その私達が感じているものって、ある状態のエネルギーなのではないでしょうか。


私達は物質世界に生きているけれど、物質には必ずエネルギー的な側面があります。
そもそも物事がカタチとなって現れるには、意識の領域での準備が必ず成されているのです。

例えば「ピリッと辛めのカレー」。
そのピリッと辛めのイメージや材料を頭の中で考えるところから始まりますよね。
そう、意識の領域で準備している訳です。
そして実際に具やスパイスを揃え、そのイメージをカタチにしてゆきます。

これを私達人間にあてはめると、身体は物質にあたります。
そして心や精神、はたまたオーラや魂といったものはエネルギーとなります。

エネルギーは目には見えませんが、心に思うことや思考のベースとなる精神と同様に、感じることができます。


 

日本語では「気」という言葉でエネルギーを表現しています。

気配、気分、気力、運気、意気、気配り、気持ち、熱気、陰気、邪気、寒気、強気、、、、、
見えないけれど、私達を生かし続ける気体の空気にも「気」がついています。
(そういえば理科で、気体は物質のあるひとつの状態だと習いましたねぇ。)

私達日本人は先祖代々、エネルギーを感じることが得意だったのかもしれません。
それはきっと、知識や情報が限られている中で必然的に磨かれた感性から編み出された、
ある状態を現す言葉だったのではないでしょうか。

感じること。
それは、頭の中であれこれ考えるマインド中心の状態から、心の中心へ意識を移し、感覚に身をゆだねることです。


感覚がとらえた感情は、意識の扉を叩きます。

このエナジーシリーズは、私達のエネルギー的側面についてレクチャーで学び、
実際にそれぞれのエネルギーの機能を磨くクリヤの実践を通し、
新しいエナジー感覚を養うことを目的としています。

 

6/10 エナジーONE * BANDHAS ~3つのバンダとクンダリーニ~

バンダはサンスクリット語で「鍵」という意味があります。
体の中のエネルギーの流れに働きかける、エネルギーの鍵的役割を果たすヨガの技法です。

クンダリーニヨガでエクササイズの合間に必ず行われるムーラバンダは、コアな筋肉を活性します。
女性にとってとても重要な骨盤底筋肉を鍛えるのにもってこいなんですよ。

クンダリーニを活性する上で欠かせない3つのバンダについて学びつつ、
クンダリーニヨガにとって一番基礎となるエネルギーの仕組みを
『背骨のエネルギーのクリヤ』の練習で実践してゆきましょう!

 

6/24 エナジーTWO * AURA ~オーラを輝かすクンダリーニヨガのクリヤ~

すっかりおなじみとなったオーラについて、本格的に学んでみませんか。

身体の周りに玉子のような形に広がるエネルギーの場であるオーラを識ると、
あの場面この状況、合点のいくことばかり。
私達は、まさにエネルギー的存在なのです。

人混みが苦手な方も、なぜかつけ込まれ易い方も、
エネルギー消耗の激しい方も、オーラをケアすれば問題解決!

ダイナミックな『オーラ強化のクリヤ』の実践後には、
『オーラを輝かす&オーラプロテクションの瞑想』を練習します。

 

7/8 エナジーTHREE* 10 Bodies ~エネルギーのカラダを目醒めさせよう!~

クンダリーニヨガでは、人間には身体的な体とエネルギー的な体が9体あると定義しています。
オーラというのは、この10体あるエネルギー的体のひとつです。

このクラスでは10体の体を紹介すると共に、『10体の体を目醒めさるクリヤ』で
それぞれのカラダを感じながらエクササイズしてゆきます。

みぞおち辺りのバンダであるウディアナバンダの練習にもなる、マントラを唱えながらの瞑想は、
最も繊細なエネルギーの領域を開発すると云われている瞑想法です。

 

『新しいエナジー感覚から、意識の変換へ』

「きつい」「筋肉痛になる」と評判(笑)のクンダリーニヨガですが、
この身体への能動的な働きかけは、感覚に身をまかせることを容易くさせるように思います。

実際、筋肉を使えば痛みを感じることもありますし、
やり終わった後にはジーンとした痺れや開放感を味わうことが出来てしまう訳なのです。
痛みも痺れも開放感もレベルは異なれど、ある種のエネルギーです。

こんなことをカラダで感じていると、
プラーナやオーラというエナジーを感じることは異次元の話でも、
超感覚的でもない話だと思われるのではないでしょうか。


新しい3つのエナジー感覚を経験することは、新しい価値観を手に入れることだと思います。

自身の可能性の扉を広げてくれるエネルギーの世界の探検へ一緒に踏み出しませんか。

 

(writer / つのゆきゑ)

 
ーーーーーーーーーー
Special Class
『クンダリーニヨガ・エナジーシリーズ 〜feel the energy〜』

講師:つのゆきゑ
参加:チケット1回消化 or ビジター3,300円 ※Welcomeチケットはご利用になれません。
予約:http://vende.jp/reserve_ver2/
※「イベント/WS/講座」のフォームよりお申し込みください。
開催日 ①6/10 ②6/24 ③7/8
開催数・曜日 全3回・土曜日 @千駄木スタジオ
時間 13:00〜14:30(90min)
クラス予約
スキルアップクラス予約

special
class
instructor

講師メッセージ

{

つのゆきゑ

}





インストラクター紹介

今そこにある 尊いあなたの 幸せと成長を

Copyright © 2016 vendemiaire yoga center. All Rights Reserved.

ページの先頭へ戻る