『バンデミエール・ヨガスタジオ』初心者からインストラクターのスキルアップまで。続けられるヨガスクール

ヨガスタジオ-what | 墨田区・文京区の少人数制ヨガ教室

What's Vendemiaire

バンデミエールとは?

  • top
  • バンデミエールとは? - ヨガインストラクター養成講座も開催している、 yoga school

Concept

コンセプト

バンデヨガコンセプト

マットの上で繰り広げられる、呼吸と動き。
呼吸は時間をつくりだし、動きは空間をあらわします。

バンデミエールのヨガスタイルは、過去でも未来でもない、その〈今そこにある〉時空間を、
与えられたからだで精一杯に感じることを大切にしています。


普段は、何かの役割を持ち、誰かのために生きているわたしたち。
わたしたちはみんな、誰かにとって尊い存在です。

だからこそ、そんな自分を大事にしていたい。
マットの上では、〈尊いあなた〉のために過ごしてほしいと思います。


そうして自分と向き合うと、ふと感じる、穏やかなもの。
奥深く、内側の世界。
本当のあなたはいつも、柔らかく、平和で、幸せな何かに包まれています。

〈幸せ〉は、成るものでなく、気づくもの。
そしてその幸せを、どんな今でも感じ続けるために、わたしたちは〈成長〉するのではないでしょうか。


そんな、“今そこにある、尊いあなたの、幸せと成長を”
ヨガを通して、共有していたいと思います。



年齢や性別、障害や経験の有無にかかわらず、
ヨガを楽しみたいすべての人へ。

長く楽しく、ヨガを続けてもらえることを願って。

About us

スタジオ名の由来

バンデヨガコンセプト

vendemiaireは、フランス革命歴の最初の月、9月と10月の「葡萄月」のシーズンのこと。
葡萄はその実の多さから「豊穣」を意味し、 葡萄棚の下は「聖なる安息の場所」と言われています。

バンデミエールが提案する、ヨガのスタイルと様々な企画。
その時空間が、わたしたちと出会うすべての人に、 安心をもたらし、
より豊かな自分へとつながる成長を導く機会となるように。
〈幸せと成長を提供〉をテーマに活動していきます。

また、ドイツ語では、バンデ(bande)は「絆」を意味します。

自分自身の、こころとからだ。呼吸と動き。
そして、人と人。人と世界。

ヨガ本来の意味である、つなぐということ。
ヨガを通して自分をとりまく様々な絆に気づき、大切に動いていきたい。

決して切れることのない、フローの動きを楽しんでいてください。

Vende yoga

バンデヨガとは

バンデヨガコンセプト

バンデヨガは、ハタヨガをベースとしオリジナルの短いフロー(ヨガポーズの流れ) を組み合わせた、“short flow style”
自分らしく組み合わせて、楽しむためのヨガです。

フローの中には様々なポーズが繰り出し、あっちを向いたりこっちを向いたり、
与えられた自分のからだをマットの上で、最大限に、自由自在に楽しむことができます。

解剖学に基づき精査されたポーズの流れは、安全で快適。
ヨガを長く続けながら、自分のペースで成長を楽しめます。

レッスンを通して知る、自分のからだの〈今〉。
そして、あなたの今を、本来持ち合わせている〈幸せ〉へと導くフロー。

からだのこと、ヨガのこと、自分のこと。

気づき、受け入れ、楽しんでいく。

そんなヨガの時空間を目指しています。

Study

学びの場

バンデヨガコンセプト

バンデミエールでは、通常のヨガクラスの他、様々なインストラクターが “自分のヨガ” をお伝えしています。

バンデミエールのワークショップ『ヨガゼミ』、
たくさんの先生、様々なヨガのスタイルが登場する『スペシャルクラス』、
時にはイベント仕立てでみなさまとお会いすることも。

ヨガの様々な楽しみ方、学び方、日常への活かし方をご提案しています。

今そこにある 尊いあなたの 幸せと成長を

Copyright © 2013-2018 vendemiaire yoga center. All Rights Reserved.

ページの先頭へ戻る