『バンデミエール・ヨガスタジオ』初心者からインストラクターのスキルアップまで。続けられるヨガスクール

【クラスレポ】aya →『はじめてのヨガ』Seiko | 墨田区・文京区の少人数制ヨガ教室

News

ニュース

{

class-report

}

【クラスレポ】aya →『はじめてのヨガ』Seiko

2019年07月19日


こんにちは!ayaです。
今回は、7月より新しくメンバーとなった、Seiko先生のクラスへ行ってきました!
その様子をどうぞご覧ください。

梅雨明けも間近となりました。
重く冷たい雨が続いていたり、晴れたら晴れたで外の暑さや紫外線が気になるこの季節。
しとしと雨もザーザー雨も、風情があって大好きだし、
ギラギラなお日様にも胸を高鳴らせておりますが、
そんな気持ちの反面、身体は正直だったりして、
外を出歩くことが自然と少なくなってしまっていたり。
運動不足とか老廃物も溜まりやすくなりがちが気がしてなりません。

そんな中、
太陽のような暖かさと明るさを感じる、
Seiko先生の『はじめてのヨガ』へ参加してきました!

この日も小雨でしたが、スタジオは落ち着いた穏やかな空気が漂っていて、とても心地よいです。
Seiko先生は笑顔で気さくに話しかけてくれるので、
はじめて来た方でも打ち解けやすい雰囲気ができていました。


○深まる呼吸、伸びる身体

それでは、いよいよレッスンスタートです!

はじめは座って呼吸をみていきました。
“無意識な呼吸だったものに、突然意識を向ける瞬間” って、
「わたし呼吸してないんじゃない!?」っていう、
そのまんまの自分が分かりやすいのでおもしろいです。

そこからお腹の呼吸をしていくと、
浅かった呼吸が少しずつ深まっていく過程も感じとれたりして、
改めて、“今の自分を知る” という大切さに気づきます。

続いて、動きも加えながら身体の伸びをつくっていきます。
背中・肩甲骨周り・体側・脚など、どれもじわじわと伸びていって、
うでを伸ばす方向によっても効いてくる場所も変わるのでいい感じ。
どこに呼吸を送ったらいいのかも伝えてくれるので、
落ち着いて丁寧に伸ばすことができました。


○集中すること、自分のベストを探ること

程よく全身伸ばした後は、シンプルに体幹を強める動きも。
少しずつからだの内側からじんわりと熱が生み出されていくのを、
ライブ中継のように直に感じます。
そういうことって、集中していなければ気づきにくいことだと思うので、
なんとなく過ごしてしまいがちな日常とは違う〈ヨガ〉の良さでもあり、
“変化に気づけた” っていうことが、けっこう嬉しかったりもするのです!

さらに、立位へ。
シンプルに、ひとつひとつの動きや、ひとつひとつのポーズに向き合いながら、
足の開き具合や重心のかけ方、骨盤の向きなど、
わかりやすい言葉で要点を伝えてくれます。
思考も内面も、徐々に静けさが広がっていくような丁寧さと、
自分を包み込む空間が360度大きく広がっていくような解放感
もあって、
とても新鮮。
やさしく身体を感じながら、
その都度自分にとってのベストを探ることができるのも、
Seiko先生のつくりだす穏やかな空間があるからなのかな、と感じました。


○広がる、透明な世界

そして、シャバアサナも最高です。
ここまで過ごしてきた空気が優しく肌に触れて、
透明できれいな世界が広がっているような感覚。
外の行き交う車の音でさえも、心地よく感じるのです。

レッスンの最後には、ひとつ呼吸法をやってみましたよ。
意識を向けた呼吸を通すことによって、
身体の隅々が整い、引き締まっていくような感じがあり、
芯のある自分自身で日常を過ごしていく強さを、得られたようでした。

Seiko先生は、レッスン中もみんなを同じように見てくれているので安心します。
やわらかく優しいリード。
でも、自分の内面の頑張りを引き出してくれるような空気感を与えてくれます。

“頑張る” ということは、もちろんひとりひとり違うと思います。
それを踏まえたうえで、“今の自分に合ったちょうどいいところ” を探す、
余裕を与えてくれているように感じました。

ヨガをはじめたばかりの方はもちろん、
日々忙しくされてる方や、丁寧に自分と向き合いたい方にもおすすめです。
シンプルにヨガをする楽しさを感じられると思います!

*****
writer : aya
class :『はじめてのヨガ
instructor : Seiko


  • 月別アーカイブ

  • 最近の投稿

  • 今そこにある 尊いあなたの 幸せと成長を

    Copyright © 2013-2018 vendemiaire yoga center. All Rights Reserved.

    ページの先頭へ戻る