『バンデミエール・ヨガスタジオ』初心者からインストラクターのスキルアップまで。続けられるヨガスクール

【動画配信】初心者さん・シニアさん向け / やさしいフローヨガ⑤ | 墨田区・文京区の少人数制ヨガ教室

News

ニュース

{

column

}

【動画配信】初心者さん・シニアさん向け / やさしいフローヨガ⑤

2020年08月31日


こんにちは、ayaです!
お楽しみいただいている、バンデミエールのYouTubeチャンネル
バンデヨガ -メディカル・シニア-』クラスより、初心者さんやシニアさんにもおすすめのフローをご紹介してきました。

ついに今回、締めのフローをお伝えいたします!
これまでの4本を動いた後にこちらを行なってみると、穏やかにヨガ時間を終えられるのではないかなと思います❤︎

仰向けのまま、からだを整えるフローです。
ゆったりとしたシャバアサナを堪能できる流れとなっています。

マットに横になったら、おやすみする前にもうひとがんばり。
健康な日常を送るための“歩く”という動作に必要な、脚の筋力を高めましょう!
丁寧にからだを整えたあとは、からだを解放し、ゆったりとした余韻をご堪能くださいね。


■メディカル・シニア / クールダウン

仰向けのままで行うため、安全に腸腰筋を鍛えることができ、歩行や階段の登降など長く自分の足で歩き続ける力を養う。
程よい余韻を味わいながら、重さに身を任せ、力を手放し心身を解放する。


■登場ポーズ

・シャヴァアサナ(屍のポーズ)     等

「バンデヨガ -メディカル・シニア-」で登場するポーズは、加齢に伴う身体変化を鑑みながら、より動きやすいように、また無理なく必要な力を養えるように、ポーズにアレンジを加えています。
そのため、インストラクションではポーズ名を使用しておりません。


■ワンポイントアドバイス

仰向けになったときにつま先を天井に向けるのですが、これは“横になっているけど床に立っているときと同じ形をつくる” という意味も含まれています。
なので、タダアサナをイメージして骨盤を立ててみたり、下腹部に力を入れてみたり、顎をひいてみたり・・・等を意識しながら仰向けになってみてくださいね。


■こんなときにどうぞ

リラックスしたいとき
脚を鍛えたいとき
就寝前


■要注意!

仰向けの状態で脚の曲げ伸ばしをするときには、腰が反りやすくなるので注意が必要です。
腰痛をおもちの方は、伸ばしている反対の脚を軽く曲げておいてください。
背骨のカーブによって腰と床とが離れやすくなりますが、あえてその隙間を埋める意識をもってみましょう。
そのコツは“ワンポイントアドバイス”に書いてあるように、『タダアサナ』ですよ。


いつものクラスでもみなさまに快適に過ごしていただけるよう、いろいろな言葉でお届けしています。
からだの状態はひとりひとり異なるので、無理なく自分に合った動きを選択しながら、心地のいいヨガをお楽しみくださいね。

バンデミエールのYouTubeでは、数々のフローのほかにも、みているだけで楽しめちゃうさまざまな動画を配信中。
チャンネル登録も絶賛募集中です!

■バンデミエールYouTubeチャンネル
vendemiaire yoga studio – バンデヨガ –
YouTube内で「バンデヨガ」と検索するとみつかりますよ。
お気に入りの動画に“いいね”をしてくれると、とってもうれしいです❤︎



(writer / aya)

  • 月別アーカイブ

  • 最近の投稿

  • 今そこにある 尊いあなたの 幸せと成長を

    Copyright © 2013-2020 vendemiaire yoga center. All Rights Reserved.

    ページの先頭へ戻る