バンデミエールは墨田区・押上、文京区・千駄木の、初心者からイントラクター養成講座まで通いやすく続けやすいヨガスタジオ。

【ヨガマット】ご購入やお手入れについて | 墨田区押上・文京区千駄木のヨガスタジオ

News

ニュース

{

column

}

【ヨガマット】ご購入やお手入れについて

2022年08月20日


ヨガの時間をここちよくサポートしてくれる、ヨガマット。
安全に怪我なくポーズをとることはもちろん、マットを敷くことでヨガをはじめる意識も高まり、使うたびに愛着も湧いてくるよきパートナーですよね。

ヨガマットは、素材・長さ・重さ・用途などいろいろな種類があるので、どれがいいのか迷ってしまうかもしれません。
素敵なマットとの出会いとなりますよう、ご購入を検討の際には、ぜひ一度インストラクターにご相談いただければと思います!
併せて、こちらのコラムも参考にしてみてくださいませ!

ヨガマットの選び方 vol1:まずはここから!初級・初心者用マット

ヨガマットの選び方 vol2:買替え時にチェック!中級・上級者用マット

◯ヨガマットのご購入に関して

yogaworks社のものであれば、バンデミエール経由で割引でのご購入が可能です。

毎月25日をご注文の締切日としております。
その月のご注文をまとめて発注させていただきます。

お手元に届くのは、特に売切れ等がなければ、翌月初旬となります。
届いたらそれぞれにメールでご連絡をいたしますので、クラス参加時にお支払いをいただいて、商品の受け渡しとなります。

マットだけでなく、ブロックやベルトなど、ヨガプロップスのご購入もご相談ください!
お取り扱い商品は、スタジオにあるカタログをご覧になってくださいね!
たくませんせいがご出演しています♪

yogaworks社以外のものをご希望でしたら、上記コラムにリンクがございます。
スタジオからのご注文ができずに恐れ入りますが、ご参考になると嬉しいです。

◯ヨガマット、はじめのお手入れ方法(PVC製)

yogaworksのもっとも一般的な “YOGAMAT” など、PVC製のマットには、
素材の乾燥を保護するためのオイルやワックスが施されていることがあります。

そのまま使いはじめると、手や足の滑りが気になったり、ちょっぴり不快な感触となったりするかもしれません。
気になる方は、ヨガマットを購入したら、はじめにお手入れをしてから使い始めましょう!

【用意するもの】
・中性洗剤(食器用洗剤でOK)
・タオル2枚(柔らかい素材のもの)
・バケツや洗面器的なもの

【お手入れ方法】
①オイルを落とそう
キッチン洗剤などの中性洗剤を、1-2滴混ぜた水を用意します。
タオルを浸して絞り、マット表面を撫でるように拭きます。
(表面が泡立ってくることがありますが大丈夫です。どんどんいきましょう。)

②乾拭きしよう
泡立っている表面を拭き取るように、洗剤のついていないタオルで乾拭きします。
洗剤がついていなければ、濡れたタオルでもOKです。

③裏面も!
マットをくるくる巻いて保管する方がほとんどだと思います。
裏面もやっておかないと、またワックスがついてしまいますね!

③陰干ししよう
陽の当たらない風通しの良い場所に広げて、だいたい1日は干したままにしておきます。

【注意すること】
・PVCは水分をしっかり吸い込む特性があり、完全に水につけると乾くのに3日以上かかります。要注意!
・洗剤は1-2滴で十分です。つけすぎないように気をつけて!
・タオルは柔らかい素材のものを選び、マット表面を傷つけないように!かや織りふきんなどオススメです。

なお、天然ゴム製の場合は上記のお手入れは不要ですが、最初はゴムのにおいが気になるということがございます。
日光に当たると逆ににおいが強くなってしまうので、陽の当たらないところで広げておいたり隙間をあけるように巻いて立てておくことでも緩和されます。
気になる場合は試してみてください。

◯日々のお手入れ方法

清潔を保つため、お手入れは必須です!

・ヨガマット用の除菌スプレーがあれば、2・3回シュッシュして乾拭きでOK。
・月に1回程度は、表面についた汗や汚れを落とすため、汚れを落とせる洗剤などを湿らせたタオルに含ませ、しっかりと絞ってから裏表を拭いてあげましょう。

スタジオではお手製のアロマ除菌スプレーをお出ししています。
ご自宅用にご購入も可能です!
詳細は、こちらから → https://vende.jp/column/sawa/

◯買い替え時かな・・と感じたら

ヨガが日常になってきたら、上級者用マットへの買い替えをおすすめします。
素材によって、滑りが気にならなくなったり、より長持ちしたり。
快適に、そして安全にヨガを続けるために、ちょっと良質なマットもまたおすすめです!
冒頭にご紹介したコラムのvol.2をぜひご参考にしてみてくださいね!

そして、これまで一緒にヨガを楽しんでいたマットも、適正に処分したりリユースしたりなど、下記のコラムが参考になると幸いです!

ヨガマットの捨て方とリユースいろいろ

ヨガの大切なパートナー、ヨガマット。
自分にとってのベストが見つかり、よりよい関係を築けますように!

墨田区・押上駅2分、文京区・千駄木駅すぐの、少人数制ヨガスタジオ。
押上・曳舟周辺、千駄木・根津・日暮里周辺の、通いやすく続けやすい、常温で行うヨガ専門スタジオです。
ヨガを始めるなら、押上・千駄木の初心者から楽しめるヨガ教室『バンデミエール・ヨガスタジオ』へ。
ヨガインストラクター養成講座も開催、ヨガ資格も取得可能。 押上ヨガ、千駄木ヨガは、バンデヨガをどうぞ!
  • 月別アーカイブ

  • 最近の投稿

  • 今そこにある 尊いあなたの 幸せと成長を

    Copyright © 2013-2020 vendemiaire yoga center. All Rights Reserved.

    ページの先頭へ戻る