News

ニュースa

{

love_oashiage

}

009 下町らしい、あったかパン屋さん“キムラヤ” 

2014年03月22日


押上のイメージは?

“下町” “スカイツリー” “情緒的”・・・

そんなイメージを体現しているパン屋さんが、浅草通りにありました。

「業平 キムラヤ」さん!

image-3

「やきたてのパン」と書かれたウィンドウが、なんだか懐かしい感じ。
それだけで心がほっこりします。

 

「いらっしゃいませ」と出迎えてくれたのは、明るい笑顔のお母さん。
お店の奥は、まさにパン工房。
ご主人が丁寧にパンをつくってらっしゃいました。

image

 

棚に並ぶのは、クリームやチョコが入った甘い系のパンから、
やきそばやコロッケがはさまっている、お惣菜パンまで、すべてが手づくり。

image-2

この豊富な種類のパンを毎朝ご夫婦で手づくりしてらっしゃるって、
なんて素敵なんでしょう!

 

押上らしさを表現する、ユニークなパンもありましたよ☆

image-1

おしなり商店街のキャラクター。おしなりくんですね!

業平橋の名前の由来、在原業平をイメージした平安歌人。
スカイツリーの烏帽子をかぶって、押上の「おし」と業平の「なり」から「おしなりくん」。
朗らかでやさしく、何事にも誠実な性格なんですって。

そのお顔がパンになった、キムラヤさんの看板商品です。
おみやげによさそう!

 

でも、一番ほっこりさせてくれたのは、広報担当!という、ご主人のこの笑顔。

image

おしなりくんに負けない、朗らかであたたかい笑顔。
パンももちろんですが、この笑顔に会いに、リピートしたくなるものですね。

奥さんの明るいお声とご主人の朗らかな笑顔があったかい、
手づくりのパン屋さん。

 

また、会いに行きます!

 

「業平キムラヤ」さんの詳細はコチラ↓↓

■食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131203/13103278/
■おしなり商店街振興組合:http://oshinari.jp/?p=1122

今そこにある 尊いあなたの 幸せと成長を

Copyright © 2016 vendemiaire yoga center. All Rights Reserved.

ページの先頭へ戻る