News

ニュースa

{

love_oashiage

}

033 「古き良き」+「新しさ」で勝負!愛され続ける“薬師湯”

2016年10月22日


とうきょうスカイツリー駅より徒歩1分(イー)26(フロ)秒、地下80メートルから汲み上げる向島天然泉銭湯
薬師湯さんは家族で営まれているという昔懐かしい銭湯。

10_%e8%96%ac%e5%b8%ab%e6%b9%af3

開店の15時30分を過ぎると、ご近所の常連さんと思しき方が続々と入ってきます。

「コレで買える分のチケットをちょうだい!」
五千円札なのか一万円札なのか、私の場所からは知ることはできませんでしたが、
回数券をお求めの声を聞いて、その利用頻度を感じる事はできました。
毎日開店の時間を楽しみにされているんでしょうね。

10_%e8%96%ac%e5%b8%ab%e6%b9%af5 

10_%e8%96%ac%e5%b8%ab%e6%b9%af4

 

私が伺ったのは早い時間でしたが、夜遅くには飲食店の方、週末には家族連れが多く利用されているそうです。
観光客や外国の方もいらっしゃるとか。
スカイツリー開業によって人の流れが変わったであろう押上の街。
懐かしい銭湯は訪れる人の立ち寄りスポットになっているのかもしれませんね。

 

さて、こちらの目玉は何と言っても年間100種以上の日替わり湯。
しょうぶ湯、ゆず湯はもちろん、りんご風呂やパンプキン湯など、様々なお湯が日替わりで楽しめます。

また、スカイツリー®のライティングをモチーフにした【タワー風呂】は、
テレビや雑誌メディアでも取り上げられている名物です。
七夕バージョン、ハロウィンバージョンの時は時間帯で湯船の色が変わるのも楽しみのひとつ。

10_%e8%96%ac%e5%b8%ab%e6%b9%af1 

10_%e8%96%ac%e5%b8%ab%e6%b9%af2

チビッコはもちろん外国の方も喜びそう!!

 

薬師湯さんは「ランニングステーション」としてランニングを楽しむ方の利用も多いのも特徴。
脱衣場をロッカールームとして利用できるので荷物も安心。
走ったあとには広いお風呂で汗を流してさっぱり帰る事が出来るので、
スカイツリーを眺めながらの墨田区ランニングに便利です。

「リンスインシャンプー&ボディソープ完備。
手ぶらで来ても大丈夫!『タオルセット』レンタルが50円であります。
サウナで汗を流した後は広いロビーで冷たいビールをどうぞ。」

と語ってくれたのは、3代目店長の長沼さん。
お店を継がれる前はコックさんだったそうです。

【ココナッツオイル(入浴剤) 1kg】
【ミルク(入浴剤) 300g】
【チリ(唐辛子入浴剤) 300g】
【生姜(入浴剤) 300g】
【なまレモングラス&レモンピール 2kg】

・・・このレシピ、何だと思います?

最近話題を呼んだという『トムヤムクン風呂』のもの。(!)

「良く思いつきましたね!」と驚きの声をいただくという「お湯レシピ」は、
もしかすると元料理人ならではの発想だったりするのかも知れません。
ご自身で企画したイベント風呂の感想が何より嬉しい・・・とお話し下さいました。
ただのお風呂に留まらない、工夫や努力がファンの心をつかむのでしょうね。

新メニューの開発ならぬ「お湯メニュー」の開発に余念のない長沼店長のその姿勢に、
「楽しませる事」の大切さを改めて感じた気がします。

 

〈古き良き〉を守り続けながらも、〈新しさ〉にも挑戦されている薬師湯さん。
次の企画は何だろう?楽しみになる銭湯です。

 

( writer / TAKA )

 

薬師湯の詳細はこちら↓↓↓
HP : http://yakushiyu.com/

今そこにある 尊いあなたの 幸せと成長を

Copyright © 2016 vendemiaire yoga center. All Rights Reserved.

ページの先頭へ戻る