【クラスレポ】かをる → 『はじめてのヨガ』ひとみ | 千駄木駅・押上駅前のリピート人気率 No.1ヨガ教室『バンデミエール・ヨガスタジオ』

News

ニュース

{

class-report

}

【クラスレポ】かをる → 『はじめてのヨガ』ひとみ

2018年08月15日


みなさまこんにちは、かをるです。

暑かった夏も終息に向かっていますね。
平成最後の夏、やり残したことありませんか?
私は長年、思いを募らせながらも
苦手意識からなかなか始められなかったダンスレッスンに
チャレンジしてみました(笑)

きっとはじめてヨガにチャレンジする方も、
この時の私と同じようにドキドキしながら挑んでいくんだろうな。

そんな風に自分と重ねながら、押上の新クラス『はじめてのヨガ』に参加させていただきました。

 

○『はじめてのヨガ』とは?

インストラクターはひとみ先生。
バンデでは今年の8月から登場のニューフェイスの先生になります。

「金曜日の夜」を思わせる照明を落とした、まったりムードのスタジオに
ピンスポットが当たっているような明るい笑顔が出迎えてくれました。

 
その日の流れの説明から始まるクラスは、
ヨガクラスにまだ慣れていない方にはとっても親切に思えます。
ひとみ先生の発する言葉たちは、ナチュラル。
普段の会話のような話しかけは安心感をもたらしてくれます。

そして・・
「正直、結構動きます!」
というアナウンスもいただきました。

これって意外と大事な情報だったりします(笑)
ヨガって “ゆったり” だけじゃないことを
親切に伝えてもらいクラスはスタートしました。

 

○クラスの流れは、こんな感じ!

先生の言葉で呼吸を感じることから始まると、
さっきまでのアットホームな雰囲気から一転、
自分の中に意識がどんどん向けられて、静寂な雰囲気に包まれていきました。

絶妙な間で言葉をかけてくれるので、ポーズを取っているというより、
「ここ伸びにくいな」「気持ちいな」
と、自分のからだを確認しているという感じ。

ポーズごとに必ず、
「ここでもいいですよ」
と安定しやすい場所を伝えてくれて、ひとみ先生の優しさ全開です❤

無理をしないことで呼吸がしやすくなったり、むしろ伸びやすくなったり、
それを選べた自分を認めてくれる気がします。

 
そしてやっぱりヨガの洗礼、バランスポーズ!
怠けちゃダメよってな感じで、一気にスイッチがONになります。
でも先生の穏やかなインストラクションは
がんばりすぎない、ちょうどいい場所へと導いてくれました。

ポーズをつなげて動くフローのパートへとクラスが進むと、心拍数もどんどん高まってきました。
『はじめてのヨガ』のクラスタイトルどおり、
慣れていない方にも気持ちのよいフローとなるように、
1回目は丁寧にポーズをとり、2、3回目はテンポ良く動きます。

安定する場所を探しながら動くフローは、
カヌーに乗って川下りしているような、大変だけど楽しい♪時間でした。

 
終わりに近づき、使ってきた身体を緩めていく時間。
心地のいい疲労感と、からだを伸ばしている気持ち良さを感じ、
こころはヨガを満喫した充実感で満たされます。

最後のシャバアーサナは長めに。
金曜夜のクラスということで、その週の疲れを解消して、
楽しくアクティブに週末が過ごせるように、との先生の良き計らいです。

 

○そんなこんなで、オススメです❤︎

半歩先を導いてくれて、安心して進める。
かつ自分で道を選んでることに気づく。
これこそがヨガ。

頑張ってきた週末だからこそ自分をリセットしてくれる
ひとみ先生の『はじめてのヨガ』は、
これからヨガを始める方はもちろん、
慣れてる方にも満足できるクラスだと思います!

だるさや気分の疲れを感じたら、
ひとみ先生に会いに行ってみてください。

先生の肩肘張らない優しさで、
スタジオを出る時には週末にむけてのエネルギーが
しっかりチャージされていると思いますから!

 
*****

Writer : かをる
Class : 『はじめてのヨガ』
Instructor : ひとみ

  • 月別アーカイブ

  • 最近の投稿

  • 今そこにある 尊いあなたの 幸せと成長を

    Copyright © 2013-2018 vendemiaire yoga center. All Rights Reserved.

    ページの先頭へ戻る