『バンデミエール・ヨガスタジオ』初心者からインストラクターのスキルアップまで。続けられるヨガスクール

【専門講座】女性の健康「ウィメンズヘルス」を考える。 | 墨田区・文京区の少人数制ヨガ教室

News

ニュース

{

column

}

【専門講座】女性の健康「ウィメンズヘルス」を考える。

2018年12月19日


『YOGA for Women’s Health』は、女性の健康をヨガ的に考察する講座です。

女性ホルモンの大きな動きによって変化する、ライフステージ。
また毎月、周期的に変化する、日々のサイクル。

変化に富んだ毎日を過ごす女性が、こころもからだも健康に過ごすために、
ヨガにどんなことができるのか、ヨガインストラクターとしてどんな力が必要なのかを、
ともに考えます。

女性の変化・・・って一口に言っても、
本当にデリケートなものだなと思います。
この紹介文も書いては消してを幾度も繰り返したのですが・・・。

思い切ってオブラートに包まず、直接的な表現と思いを書くことで、
この講座をご紹介したいと思います。

 

○毎月の「生理」、どう向き合う?

まずは「生理」について。

初潮を迎えた年齢も違えば、サイクルの間隔や重さも人それぞれの生理。
痛みや不調の出方もそれぞれ。

女性にとってはもはやそんな不調も毎月のことではあるので、そのまま受け入れがちですが、
自分のリズムや、それに影響を与える環境のことを知り、
それなりの対処をしてあげれば、痛みが和らぐなどの反応が返ってくる、面白いものだったりもします。

受け入れることが得意な女性ではありますが、
悩まされることが当たり前、ではないのです。
まずは自分たちにとって身近な生理と向き合ってみて、
マイナスの感情や不快感に支配されないマインドを育てるヒントを掴んでみていただきたいと思います。

この講座では、ひとつ目のトピックとして、
生理とヨガの関係を、ホルモンの不思議や月のリズムなどをヒントに紐解きます!

 

○「妊娠・出産」「産後」のからだ、どう向き合う?

続きまして2つ目のトピックはこちら。

産む、産まない、産みたい、産めない、産まなきゃいけない。
「妊娠・出産」は本当に女性のこころとからだを左右するパワーワードだなと思います。

その言葉にはいろんな感情がとりまき、みんなそれぞれに折り合いをつけながら、
向き合おうとしているのではないでしょうか。

ヨガは、その全てを受け入れようとしてくれます。
産みたい気持ちを包み込み、からだの準備として協力してくれるし、
産むを控えた不安やワクワクをフラットにし、心の安定に力を貸してくれるし、
産めない悩みに寄り添って、ありのままを見つめるサポートもしてくれます。
また、産んだら産んだで、産後のからだやベイビーとよりよい関係を築く支えとなってくれたりもします。

妊活としてのヨガ、マタニティヨガ、産後ケアとしてのヨガ。
自分のためにも、そしてあなたのヨガに集う女性たちのためにも、
その安全な方法や効果について、理論と実践の両面からアプローチしましょう!

 

○「更年期」どう向き合う?

「更年期」どんなイメージをお持ちですか?
嫌だな、そんな風に思われたくないなと考える人も多いかもしれません。
煩わしい女性特有のアレコレから解放されて、前向きに楽しみたいと感じている人も多いかもしれません。

女性の社会での活躍とともに、市民権を得てきた更年期や更年期障害という言葉も、
誤解をもって理解されていたり、自分自身が素直に受け止められないことだってあると思います。

海外ではすでに、更年期障害に対してアプローチする代替療法としてヨガが活用されています。
自分らしく更年期という変化を受け入れ、そして楽しめるよう、
更年期の女性のこころとからだに適したヨガとその手法を学びましょう!

 

○どんな人にオススメ?

初潮を迎える思春期から、あくまで生物学的なお話ですが、女という役割を卒業する更年期までの、
女性のこころとからだ。
そしてその時々に合わせたヨガの方法を学ぶ、専門講座『YOGA for Women’s Health(YWH)』

日々の悩みをクリアにし、女性であることを楽しみたいと思う方、
女性のためのヨガのスペシャリストを目指すインストラクターの方、
母や娘など身近な女性、そして自分自身をいたわるヨガを提供したいと思っている方。

ヨガを通して自分の人生を健やかにデザインしたいという方々と、この学びの時間を共有できれば幸いです。
(男性のご参加はぜひウェルカムと思っていますが、ディスカッションの多い講座のため、
 一度ご相談をお願いいたします。)

 

○講座を受けたらどうなるの?

この講座は、バンデミエールのインストラクター向け専門講座のひとつです。
修了後はバンデヨガ・インテグレーションが発行する『YWHコース修了書』が授与されます。

またインストラクター養成講座『VYI100』『VYI200』を受講された方には、
バンデヨガ・インテグレーションによるマタニティヨガ講師・産後ケアヨガ講師の認定書も同時発行いたします。

講座の詳細はこちらのご案内からもご確認いただけます。

 

常に変化し続ける中で、生活しているわたしたち。
色々と、受け入れ、ためることが得意な女性。

変化にあふれる毎日の中で、自分の軸を感じることや、心地よくいられる場所を探すこと。
そしてそれを大切にすることを「安定」と呼び、ヨガを通してお伝えしたいと、
バンデヨガは考えています。

この講座では溜め込んだ思いのフタを少し緩めてみてください。
そして、目の前の変化や心身に起こる出来事を丁寧にみつめ、客観的な知識と照らし合わせることで、
あなたにとっての「安定」をともに探すことができるといいなと思います。

漠然とした不安を少しずつ脱ぎ、心地の良い生き方のヒントを手にすることができますように。

———————————————————————————
『YOGA for Women’s Health』専門講座

○開催日時
・1/12(土)15:00-19:00
・1/13(日)14:00-19:00
・2/ 9 (土)15:00-19:00
・2/10(日)14:00-19:00

○場所
バンデミエール 押上スタジオ

○講座料
78,900円(税込:85,212円)

○申込み
https://vende.jp/reserve_ver2/#link02
※1/5(土)までにお申し込みください。

  • 月別アーカイブ

  • 最近の投稿

  • 今そこにある 尊いあなたの 幸せと成長を

    Copyright © 2013-2018 vendemiaire yoga center. All Rights Reserved.

    ページの先頭へ戻る